『シン・ウルトラマン』(2022)/オタ臭さと性的シーンが異常に多く人を選ぶがウルトラマンの善性や楽しい展開、僕はシンゴジより好き🌏 – gock221B

siteowner/ 5月 14, 2022/ ニュース

『シン・ウルトラマン』(2022)/オタ臭さと性的シーンが異常に多く人を選ぶがウルトラマンの善性や楽しい展開、僕はシンゴジより好き🌏 - gock221B

『シン・ウルトラマン』(2022)/オタ臭さと性的シーンが異常に多く人を選ぶがウルトラマンの善性や楽しい展開、僕はシンゴジより好き🌏 - gock221B

企画・脚本・制作:庵野秀明 監督:樋口真嗣 監督補:摩砂雪 音楽:鷺巣詩郎 主題歌:米津玄師「M八七」 原作監修:隠田雅浩 デザイン:前田真宏、山下いくと 原作:『ウルトラマン』(1966) ウルトラマン&禍威獣&外星人のオリジナルデザイン:成田亨 製作:円谷プロダクション・東宝・カラー 配給:東宝 製...

はてなブックマーク - 『シン・ウルトラマン』(2022)/オタ臭さと性的シーンが異常に多く人を選ぶがウルトラマンの善性や楽しい展開、僕はシンゴジより好き🌏 - gock221B はてなブックマークに追加